無色透明になりたいブログ

日々のことや好きなものについて。

ライブ参加記録 2019年(随時更新)

【ライブ参加記録&予定 2019年】

映画鑑賞記録 2019年(随時更新)

【映画鑑賞記録 2019年】

1月:劇場鑑賞新作6本・リピート1本・自宅鑑賞1本

2月:劇場鑑賞新作13本・自宅鑑賞1本

3月:劇場鑑賞新作8本・リピート1本・自宅鑑賞1本

4月:劇場鑑賞新作11本

  • 天国でまた会おう
  • ブラック・クランズマン
  • バイス
  • こどもしょくどう
  • 岬の兄妹
  • 記者たち 衝撃と畏怖の真実
  • ビューティフル・ボーイ
  • 名探偵コナン 青紺の拳
  • ハンターキラー 潜航せよ
  • マローボーン家の掟
  • 芳華 -Youth-

5月:劇場鑑賞新作7本・リピート1本

  • アベンジャーズ/エンドゲーム
  • 愛がなんだ(2回目)
  • キングダム
  • カンパイ!日本酒に恋した女たち
  • ホワイト・クロウ 伝説のダンサー
  • RBG 最強の85才
  • 僕たちは希望という名の列車に乗った
  • アメリカン・アニマルズ

 

映画鑑賞記録 2018年

【映画鑑賞記録 2018年】

劇場鑑賞作品:134本(リピート鑑賞・ODS除く)

リピート鑑賞・ODS入れると150本くらい

1月:7本

2月:11本(リピート鑑賞除く)

3月:12本

4月:15本

5月:13本

6月:9本

7月:8本(リピート鑑賞・ODS除く)

8月:10本(リピート鑑賞除く)

9月:12本(リピート鑑賞・ODS除く)

10月:20本(リピート鑑賞除く)

11月:13本(リピート鑑賞除く)

12月:4本(リピート鑑賞除く)

ライブ参加記録 2018年

【ライブ参加記録 2018年】

トイレが近くて映画やライブの時に困るという話【※追記しました】

映画館で映画を観るのが好きで、最近は月に10本くらい映画館で鑑賞しています。ライブも好きだけど、こっちは最近本数が減って月1本くらい。

ここで困るのが、トイレが近い問題。

トイレが近いことによる弊害

わたし、めちゃめちゃ頻尿なんです…。
コーヒーが大好きで常時飲んでるんですけど、映画館に行くときは、トイレ対策で、数時間前からコーヒーを我慢します。まぁホットコーヒーなら多少許されるかなという感じですが、わたしはあいにくアイスコーヒーが好きなもので…。

映画館に着いたら、開場の前にトイレに行って、入場してからまたトイレ行って、これでもかってくらい水分出し切ってから臨みます。
でもたまに、すごーーーく楽しみにしてる作品に限って、開始早々「あっ、トイレ行きてぇ」ってなるんですよね。舞台挨拶付のときにトークショーの時点で既にトイレに行きたくなったりとか。でも途中で席立つのは絶対にイヤなので我慢しますけど。まぁ集中できませんよね。
なので「映画を見に来たけどちょっと早めに着いちゃったから、オシャレなカフェにでも入ってコーヒーを一杯…」ってことはまずできません。だってトイレに行きたくなるじゃん!

映画館でもドリンクはまず買いません。わたしは仕事帰りにそのまま映画館に行くことが多く、その際は水筒を持ち歩いているのでそれをちょっと飲んだりしますが、基本的には観賞中にドリンクは飲みません。ビールとか飲みながら見ている人が正直羨ましい…ビールなんてトイレ誘発剤じゃん…。

ライブでも悩まされる

これはライブでも同じで、私が行くライブはZeppとかでやるものが多いんですけど、開場まで外で待つわけですね。開場前にさんざんトイレに行くんですけど、特に冬とかは開場待ちの間に外が寒いので体が冷える。整番が大したことなければどこか館内で待ちますが、たまに神番号に遭遇した時は並ばなきゃいけない。そしてやっと開場→開演まで1時間あったとして、その間にもうトイレに行きたくなる…。
1人で整理番号も大したことなければいいのですが、友人と一緒で良番のときは、友人に迷惑をかけまくってしまいます…。

映画館での映画鑑賞が好きな人、ライブが好きな人、そしてトイレが近い人、どんな対策してるんですかね…?本気で悩んでるので気になりますわー…。

結局、ライブや映画前のトイレ対策はどうすればいいのか?

大体上記にて書いちゃってますし、これといった対策も発見できていませんが、私がどうしてるかだけ書いておきます~。

  • 2時間くらい前からカフェインは我慢(特にアイスコーヒーは厳禁)
  • とにかく開場前にトイレに行きまくる。
  • ライブの時:整理番号がよくなければ入場後もトイレに行く。整理番号が良い時はひたすら頑張る!(まじか)
  • ライブの時の飲み物は小さいペットボトルの水。開演までは飲まない。暴れて汗かいたらライブ中に飲む。
  • 映画の時の飲み物は持参した水筒の水が多い(これマナー違反ですかね(汗)?仕事帰りに映画に行くことが多いのでマイボトルをそのまま持っていくことが多いのです…他店で買った飲み物やペットボトルとかは持参しません)。基本飲まない。本当に喉が渇いたらちびちび飲む。私は基本的に上映中は飲食しない派なので、コンセッションでドリンクを買うことはほぼないんです。食べ物も滅多に買わないですね…。コンセッションスタンドで買ったものは食べてもいいのは分かってますが、自分が音が気になるタイプなので食べません。何か買ったとしても開場前か予告の間に食べ切ります。
  • 友達から言われた印象的なアドバイス「ハルンケア飲んだら?」→もうこれしかない気がします。

「聖なる鹿殺し」を観た

先日は「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」を観てきました@ヒューマントラストシネマ有楽町

 

f:id:mii81064:20180323022659j:image

 

唐突に突き付けられた不条理な選択とその決断(運命)

レビューをかなり調べてから行ったのですが、内容に関する予備知識はほぼ無し、皆さんの感想と予告編のみ。
最初からずーっと薄気味悪い。普通の情景なのになんか気持ち悪いこの感じは「散歩する侵略者」っぽいなーと思って観てました。まぁそんな生やさしいもよじゃなかったけど。

聖書の話とかがオマージュになっているのかなぁと思い、鑑賞後に考察などを拝読しましたが、ギリシア悲劇がもとになっているそうですね。(もちろんわたしは予備知識ゼロ、予告編の知識のみで鑑賞しましたが…(笑))
家族が、我こそは生き残ろうとプライドも思いやりもかなぐり捨てて必死でアピールするところ、あとは「1人殺した代償として、家族を1人差し出せ。でなければ全員死ぬ」という不条理な要求に、最終的に皆が伏してしまう、服従してしまう、納得(?)してしまうところがゾッとしました。でも償いという意味では理不尽でも不条理でもないんですよね。過失によって人が死に、その代償として罪を償うわけですから。でも、デートには不向きな作品ですね(笑)
あと音楽がちょっとやりすぎだったかなぁ?あんなに煽らなくても十分不気味でしたよ…雰囲気とか方向性は好きだけど難解だった。そして薄気味悪さが尾を引きますね。

作品としては結構好きなので、ロブスターとかも観てみようと思います。ホラーは苦手だけど、心理的にエグい作品は割と平気です。

 

映画鑑賞記録 2017年

【映画鑑賞記録 2017年】

映画館での鑑賞 37本